FC2ブログ




認知症サポーター養成講座inちとせ小学校 

9月6日、十和田市立ちとせ小学校の2年生を対象に、『認知症サポーター養成講座』を行いました。
高齢者疑似体験として、次のことを通して高齢者を体験してもらいました。
①軍手をはめて、豆つかみ・漫画めくり・パズル・字を書く
②耳にコップをあてて話をする
③黄色メガネをつけて周りを見る
ちとせ4
ちとせ3

次に寸劇を通して、認知症を知ってもらい、その人に対する優しい対応と、周りの大人に相談することが大事だということを伝えました。
ちとせ1
ちとせ
ちとせ5
講座を終え「私はおじいさん、おばあさんに優しくできるよ」という証として、みなさんに『オレンジリング』を配布しました
[ 2018/09/20 10:05 ] 情報発信 | トラックバック(-) | コメント(-)